登場人物のカップル一覧

七つの大罪

漫画『七つの大罪』に登場する相思相愛および片思いカップル集をまとめたので、以下ご覧ください。

相思相愛カップル集

メリオダス ⇔ エリザベス

恋愛関係:エリザベスがメリオダスの元恋人であるリズと同姓同名の生まれ変りなので、出会ったてから順調に相思相愛へと発展。
実は、呪いにより永遠の命を持つメリオダスと、永遠に転生をし続けるエリザベスの3000年に及ぶ恋物語だった。

バン ⇔ エレイン

恋愛関係:兄(キング)の不在により700年もの間、生命の泉を守っていたエレインにとって、バンは唯一楽しみを与えてくれた存在であり、バンにとってのエレインはかけがいのない命の恩人なので、当然のごとく2人は相思相愛の仲。死んでいたエレインが魔神族の魔力により復活したので恋人関係が復活。

グリアモール ⇔ ベロニカ

恋愛関係:グリアモールは幼少時からベロニカの侍従を務め、ベロニカに対し忠義心以上の感情を持っている模様。ベロニカも態度には出さないものの満更ではない様子。

ギルサンダー ⇔ マーガレット

恋愛関係:ギルサンダーは幼少時からマーガレットの侍従を務め、相思相愛へと発展。

キング ⇔ ディアンヌ

恋愛関係:巨人族の里から出て1人で暮らしていた幼少期のディアンヌは、たまたま出会ったキングと500年も同じ時を過ごしたいたため、当然のごとく相思相愛の仲へ。しかしディアンヌが記憶を失っているので、現状は相思相愛になっていない。
その後、ディアンヌの記憶が戻り相思相愛が復活。

片思いカップル集

ディアンヌ →メリオダス

恋愛関係:キングと一緒に過ごした記憶を忘れていたディアンヌはメリオダスに恋心を抱いていたが、恋敵となるエリザベスが登場したことで一歩後退。その後更に記憶をなくしメリオダスのことすら忘れる。

キング → ディアンヌ

恋愛関係:本来相思相愛の2人だが、ディアンヌが記憶を失っているためキングの想いは一方通行状態となっている。
その後、ディアンヌの記憶が戻り相思相愛が復活。

ハウザー → ディアンヌ

恋愛関係:バイゼルの喧嘩祭りで戦って以来、ハウザーはディアンヌの気にかけている。

ジェリコ → バン

恋愛関係:ジェリコはバステ監獄でバンに辱めを受けて以来、復讐の機会を狙って付け回していたが、いつの間にか恋愛感情が芽生える。

ザネリ → メリオダス

恋愛関係:ドルイドの長であるザネリは、メリオダスに対し古くから恋愛感情を持っている模様。

破局カップル集

ゴウゼル ⇔ ギール

恋愛関係:ゴウゼルとギールは、ヘンドリクセンとの戦い後、突然恋人同士となったが程なく破局した。

メリオダス ⇔ リズ

恋愛関係:2人はメリオダスがダナフォール王国の聖騎士時代に恋人同士だったが、リズが死亡したため関係は消滅。

タイトルとURLをコピーしました