護廷十三隊の隊長・副隊長一覧表

BLEACH

漫画『BLEACH』に登場する『護廷十三隊』の隊長と副隊長を『結成当初(物語開始のおよそ1000年前』から順に、『物語開始の110年前』、『物語開始の101年前(魂魄消失事件直後)』、『物語開始当初』、『藍染一派の尸魂界離反直後』、『見えざる帝国との開戦時』、『見えざる帝国との最終決戦当時』、『見えざる帝国との戦い後』、『見えざる帝国との最終決戦から10年後』、『見えざる帝国との最終決戦から12年後』ごとにまとめたので、以下ご覧ください。
※太字は前回から変化のあったところです。

結成当初(物語開始のおよそ1000年前)

隊長副隊長
一番隊山本 元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊不明不明
三番隊不明不明
四番隊不明不明
五番隊不明不明
六番隊不明不明
七番隊不明不明
八番隊不明不明
九番隊不明不明
十番隊不明不明
十一番隊卯ノ花 八千流
(うのはな やちる)
不明
十二番隊不明不明
十三番隊不明不明

※卯ノ花八千流は後の卯ノ花烈で初代の剣八。
※後に零番隊となる麒麟寺天示郎が、おそらくどこか(四番隊?)の隊長を務めている。

物語開始の110年前

隊長副隊長
一番隊山本 元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊四方院 夜一
(しほういん よるいち)
大前田 希ノ進
(おおまえだ まれのしん)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
射場 千鉄
(いば ちかね)
四番隊卯ノ花 烈
(うのはな れつ)
山田 清之介
(やまだ せいのすけ)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
藍染 惣右介
(あいぜん そうすけ)
六番隊朽木 銀嶺
(くちき ぎんれい)
朽木 蒼純
(くちき そうじゅん)
七番隊愛川 羅武
(あいかわ らぶ)
小椿 刃右衛門
(こつばき じんえもん)
八番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
矢胴丸 リサ
(やどうまる りさ)
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
久南 白
(くな ましろ)
十番隊不明不明
十一番隊鬼厳城 剣八
(きがんじょう けんぱち)
不明
十二番隊浦原 喜助
(うらはら きすけ)
猿柿 ひよ里
(さるがき ひより)
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
空位

※時代の経過と共にメンバーが大幅に変更。
※十二番隊隊長がちょうど曳舟桐生(零番隊へ昇格)から浦原喜助(元二番隊第三席)へ交代。

物語開始の101年前(魂魄消失事件直後)

隊長副隊長
一番隊山本 元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊空位大前田 希ノ進
(おおまえだ まれのしん)
三番隊空位射場 千鉄
(いば ちかね)
四番隊卯ノ花 烈
(うのはな れつ)
山田 清之介
(やまだ せいのすけ)
五番隊空位藍染 惣右介
(あいぜん そうすけ)
六番隊朽木 銀嶺
(くちき ぎんれい)
朽木 蒼純
(くちき そうじゅん)
七番隊空位小椿 刃右衛門
(こつばき じんえもん)
八番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
空位
九番隊空位空位
十番隊不明不明
十一番隊鬼厳城 剣八
(きがんじょう けんぱち)
不明
十二番隊空位空位
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
志波 海燕(しば かいえん)

※魂魄消失事件とその余波により多くの隊長・副隊長が空位となる。

物語開始当初

隊長副隊長
一番隊山本元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊市丸 ギン
(いちまる ぎん)
吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊卯ノ花 烈
(うのはな れつ)
虎徹 勇音
(こてついさね)
五番隊藍染 惣右介
(あいぜん そうすけ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊狛村 左陣
(こまむら さじん)
射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
八番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
九番隊東仙 要
(とうせん かなめ)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
草鹿 やちる
(くさじし やちる)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
涅 ネム
(くろつち ねむ)
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
空位

※時代の経過と共にメンバーが大幅に変更。
※物語が始まる101年前から20年前までの間に黒崎一心が十番隊の隊長に就任し離脱した模様。

藍染一派の尸魂界離反直後

隊長副隊長
一番隊山本元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊空位吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊卯ノ花 烈
(うのはな れつ)
虎徹 勇音
(こてついさね)
五番隊空位不明
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊狛村 左陣
(こまむら さじん)
射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
八番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
九番隊空位檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
草鹿 やちる
(くさじし やちる)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
涅 ネム
(くろつち ねむ)
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
空位

※藍染惣右介の謀反により一派が離脱。
※五番隊副隊長の雛森桃は重症により、その後の状況が不明。

見えざる帝国との開戦時

隊長副隊長
一番隊山本元柳斎重國
(やまもとげんりゅうさい しげくに)
雀部 長次郎忠息
(ささきべ ちょうじろうただおき)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊卯ノ花 烈
(うのはな れつ)
虎徹 勇音
(こてついさね)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊狛村 左陣
(こまむら さじん)
射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
八番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
草鹿 やちる
(くさじし やちる)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
涅 ネム
(くろつち ねむ)
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
朽木 ルキア
(くちき るきあ)

※魂魄消失事件後に現世へ潜伏していた隊長副・隊長が一部復帰。
※雛森桃がこれより前に復隊。
※朽木ルキアが昇格。

見えざる帝国との最終決戦当時

隊長副隊長
一番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
沖牙 源志郎
(おききば げんしろう)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
空位
四番隊空位虎徹 勇音
(こてついさね)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊狛村 左陣
(こまむら さじん)
射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
八番隊空位空位
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
草鹿 やちる
(くさじし やちる)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
涅 ネム
(くろつち ねむ)
十三番隊浮竹 十四郎
(うきたけ じゅうしろう)
朽木 ルキア
(くちき るきあ)

※一番隊の隊長(総隊長)・副隊長の戦死により八番隊の隊長・副隊長が一番隊へ移籍。
※吉良イヅルが戦死。
※卯ノ花烈は更木剣八へ力を与えるため卯ノ花八千流に戻って戦い死亡。

見えざる帝国との戦い後

隊長副隊長
一番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
沖牙 源志郎
(おききば げんしろう)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊空位虎徹 勇音
(こてついさね)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊空位射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
八番隊空位空位
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
空位
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
空位
十三番隊空位朽木 ルキア
(くちき るきあ)

※吉良イヅルはゾンビ化して復活。
※見えざる帝国との戦いで浮竹十四郎と涅ネムが戦死。
※狛村左陣は人化の術の副作用によりオオカミとなり除隊。
※更木剣八の斬魄刀が具現化した存在であった草鹿やちるは、更木剣八の覚醒により消滅。

見えざる帝国との戦いから10年後

隊長副隊長
一番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
沖牙 源志郎
(おききば げんしろう)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊虎徹 勇音
(こてついさね)
虎徹 清音
(こてつ きよね)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
伊江村 八十千和
(いえむら やそちか)
八番隊矢胴丸 リサ
(やどうまる りさ)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
斑目 一角
(まだらめ いっかく)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
阿近
(あこん)
十三番隊朽木 ルキア
(くちき るきあ)
小椿 仙太郎
(こつばき せんたろう)

※八番隊の伊勢七緒は副隊長代行で、一番隊副隊長と兼任。
※見えざる帝国との戦い後に空位となった隊長・副隊長の席に多くの者が昇格(一部移籍)。
※朽木ルキアがこの年に隊長に昇格。

見えざる帝国との戦いから12年後

隊長副隊長
一番隊京楽 春水
(きょうらく しゅんすい)
伊勢 七緒
(いせ ななお)
沖牙 源志郎
(おききば げんしろう)
二番隊砕蜂
(そいふぉん)
大前田 希千代
(おおまえだ まれちよ)
三番隊鳳橋 楼十郎
(おおとりばし ろうじゅうろう)
吉良 イヅル
(きら いづる)
四番隊虎徹 勇音
(こてついさね)
虎徹 清音
(こてつ きよね)
五番隊平子 真子
(ひらこ しんじ)
雛森 桃
(ひなもり もも)
六番隊朽木 白哉
(くちき びゃくや)
阿散井 恋次
(あばらい れんじ)
七番隊射場 鉄左衛門
(いば てつざえもん)
輪堂 与ウ
(りんどう あたう)
八番隊矢胴丸 リサ
(やどうまる りさ)
八々原 熊如
(ややはら ゆゆ)
九番隊六車 拳西
(むぐるま けんせい)
檜佐木 修兵
(ひさぎ しゅうへい)
十番隊日番谷 冬獅郎
(ひつがや とうしろう)
松本 乱菊
(まつもと らんぎく)
十一番隊更木 剣八
(ざらき けんぱち)
斑目 一角
(まだらめ いっかく)
十二番隊涅 マユリ
(くろつち まゆり)
阿近
(あこん)
十三番隊朽木 ルキア
(くちき るきあ)
小椿 仙太郎
(こつばき せんたろう)

※輪堂与ウが七番隊の副隊長に就任。(伊江村八十千和の動向は不明)
※伊勢七緒が兼任していた八番隊副隊長に八々原熊如が就任。

BLEACHの最新記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました