痣者の一覧

鬼滅の刃

漫画『鬼滅の刃』の登場人物で、顔に特殊な痣が出現し戦闘能力を覚醒させた者をまとめましたので、以下ご覧ください。

現在の痣者

竈門炭治郎

発現の時期:妓夫太郎との戦い
痣の位置:左の額から顳かみ
痣の模様:炎のような模様

※作中の最初の発現者で、他の者の痣に影響を与えた。

時透無一郎

発現の時期:玉壺との戦い
痣の位置:顔全体
痣の模様:雲のような模様

甘露寺蜜璃

発現の時期:半天狗との戦い
痣の位置:左の首
痣の模様:2対のハートと葉

冨岡義勇

発現の時期:猗窩座との戦い
痣の位置:左の頬
痣の模様:渦(カルマン渦)のような模様

悲鳴嶼行冥

発現の時期:黒死牟との戦い
痣の位置:両腕の前腕部
痣の模様:ひび割れのような模様

不死川実弥

発現の時期:黒死牟との戦い
痣の位置:右の頬
痣の模様:風車

伊黒小芭内

発現の時期:無惨との戦い
痣の位置:左胸から左腕
痣の模様:渦(カルマン渦)のような模様

過去の痣者

継国縁壱

発現の時期:生まれつき
痣の位置:左の額から顳かみ
痣の模様:炎のような模様

※初めて痣を発現した人物で、通常25歳を待たずして死を迎える痣者の中にあって80歳まで生きている。

継国巌勝

発現の時期:不明
痣の位置:左の額から顳かみ、右の首から顎
痣の模様:炎のような模様

鬼滅の刃の最新記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました