登場する犬(男)たちの犬種別一覧

銀牙

漫画『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬(男と読んでほしい)たちを犬種ごとにまとめたので、以下ご覧ください。
※以下、JKC(ジャパンケンネルクラブ)の犬種分別に沿って紹介します。

第1グループ 牧羊犬・牧畜犬

ラフ・コリー

ウィルソン:元サーカス団の犬のため地理に詳しい。

ジャーマン・シェパード・ドッグ

ジョン:銀のライバル兼盟友で、元は秀俊の飼い犬。

第2グループ 使役犬

ボクサー

ビリー:奥羽軍第5小隊でテリーの配下。
ベム:薩摩の大将。人間に塩酸をかけられ顔が潰れている。

ドーベルマン

スナイパー:奥羽軍司令官で卑怯な裏切り者。
ビル:四国の山に住むスナイパーの盟友。

グレート・デーン

ベン:奥羽軍第1班小隊長。奥羽軍の実質的なNo.2で銀の成長にも大きな影響を与える。
グレート:奥羽軍第2班小隊長
助:ベスの仲間。おそらくグレート・デーン。

マフティフ

テリー:奥羽軍第5班小隊長。仲間を求め北へ向かった奥羽軍のリーダー格。
モス:霞岳の閻魔大王と言われる実力者。
ジャガー:モスの息子。
大門:武蔵に敗れて豊後から奥羽軍に加わった。

ジャイアント・シュナウザー

ハリケーン:ビルにより日向から奥羽軍に加わる。

土佐犬

武蔵:土佐闘犬中型横綱。
紅桜:伝説的な闘犬王。

第3グループ テリア

第4グループ ダックスフンド

スタンダード・ダックスフント

オリバー:クロスの命の恩人(恩犬?)。

第5グループ スピッツ&プリミティブタイプ

秋田犬

:物語の主人公。リキの息子で奥羽軍の2代目総大将。銀の虎毛が特徴。
リキ:打倒赤カブトを狙う奥羽軍の初代総大将。銀の父親。
富士:銀の母親
シロ:リキの父親。赤カブトに殺される。
アカ:銀の兄。赤カブトに殺される。
ドン:爺様の飼い犬で、赤カブトとの戦いで死亡。

甲斐犬

赤虎:甲斐三兄弟の長男。赤虎毛。
中虎:甲斐三兄弟の次男。中虎毛。
黒虎:甲斐三兄弟の三男。黒虎毛。

紀州犬

赤目:伊賀忍犬の総帥。後に銀の参謀役となる。
霧風:伊賀忍犬軍団で赤目の側近。
陣内:伊賀忍犬軍団。
早土:伊賀忍犬軍団。
月影:伊賀忍犬軍団。
ベス:クロスを襲おうとしたところ、オリバーにやっつけられる。おそらく紀州犬。

シベリアン・ハスキー

如月:陸奥四天王のリーダー。
卯月:陸奥四天王のメンバー。
葉月:陸奥四天王のメンバー。
水無月:陸奥四天王のメンバー。
白狼:北海道の北見を縄張りとしている犬のリーダー。ヒグマ殺しの白狼の異名を持つ。

第6グループ 嗅覚ハウンド(セントハウンド)

ブラック・アンド・タン・クーン・ハウンド

ヘンリー三世:ジョンにより肥前から奥羽軍に加わる。

第7グループ ポインター・セター

第8グループ 第7グループ以外の鳥獣犬

ラブラドール・レトリバー

スイマー:身重で溺れかけたクロスを助ける。
黒マムシ:ジャガーにより肥後から奥羽軍に加わる。

第9グループ 愛玩犬

第10グループ 視覚ハウンド(サイトハウンド)

サルーキ

クロス:ベンの妻。唯一“男”と認められたメス犬。

雑種及び犬種不明

力王:爺様の飼い犬で土佐犬の血を引く。勇敢であるがために退くことを知らず、熊に殺されてしまう。
スミス:スパニエル系。奥羽軍第3班小隊長で隊のムードメーカー。
ハイエナ:スナイパーの腰巾着だったが、後に奥羽軍仲間となる。
黒邪鬼:甲賀忍犬軍団総帥。赤目と敵対関係にある。
魔矢:黒邪鬼の部下。
チビ(哲心):黒邪鬼の息子で黒邪鬼の死後奥羽軍に預けられる。後の哲心。
ハルク:奥羽軍第5小隊でテリーの配下。
羅王:ウィルソンの説得により豊前から奥羽軍に加わった。

銀牙の最新記事

銀牙の記事は他にありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました