12人のセレソン一覧と詳細なデータ集

東のエデン

テレビアニメ&アニメ映画『東のエデン』に登場する12人の重要人物『12人のセレソン』の一覧と詳細なデータをまとめましたので、以下ご覧ください。

No.1

名前:物部 大樹(もののべ だいじゅ)
年齢:30代前半
身長:185cm
人物像:元財務官僚で日本の政治家たちに失望している理論派の男

テレビ版での活躍

Mr.OUTSIDEの正体がATOグループの会長だと予想しATOグループに潜入、後にATO播磨脳科学研究所の責任者に就任する。
同じセレソンのNo.10の結城とNo.2の辻と協力関係を結び、ジュリスを手に入れ自分がMr.OUTSIDEに成り代わろうとするも、結局滝沢の機転により目的は一歩手前で挫折することになる。

映画版での活躍

かねてからの念願であった内務省の復活と相続税100%の法案成立のため、ゲームクリアを目指すべく行動をはじめる。
自分以外のジュリスをミサイル攻撃するなど他のセレソンを排除する動きに出るが、自身の範疇を超えた行動をする滝沢や、滝沢に惹かれた他のセレソンの妨害に合い失敗する。
最終的に記憶を失い、自身を殺しに来た元No.10の結城をひき殺すが、自身も拳銃で撃たれ死亡したものと思われる。

No.2

名前:辻 仁太郎(つじ じんたろう)
年齢:28歳
身長:164cm
人物像:サブカルやポップカルチャーのプロディーサーで大成功したセレブ

テレビ版での活躍

既に大金持ちなため、早くゲームを抜けるためNo.1の物部に協力していた。

映画版での活躍

No.9の滝沢に感化され自らゲームクリアに乗り出す。
ミサイル攻撃を外国からの攻撃とし、日本が被害国として好き勝手言えるよう画策する。
更に総理の私生児とされるNo.9の滝沢が、外国人に殺されることでより一層被害国としてのイメージを強めようとし、No.10の結城を外国人に仕立て殺害を依頼。
結局計画はNo.1の物部に邪魔され失敗する。

No.3

名前:北林 とし子(きたばやし としこ)
年齢:80歳以上
身長:不明
人物像:福岡在住の認知症を患う老婦人で亜東才蔵とは古い知り合い

テレビ版での活躍

未登場

映画版での活躍

入院していた病院から見える範囲ことで、一日一善を心がけて行動していた。
No.12の亜東に甘味を差し入れたことがきっかけで、亜東の居場所が発覚してしまう。

No.4

名前:近藤 勇誠(こんどう ゆうせい)
年齢:35歳
身長:176cm
人物像:新宿警察署の生活安全課刑事だが、ギャンブルや女性に金を使う堕落した男

テレビ版での活躍

当初は強い正義感で警察機構の構造改革などを進めていたが、結局資金の多くが巨額な賄賂に使われ、不正を助長する形となってしまう。
その後はギャンブルや女に金を使うまで堕ちぶれ、最終的には妻に刺殺される。

映画版での活躍

死亡しているため出番なし

No.5

名前:火浦 元(ひうら はじめ)
年齢:52歳
身長:166㎝
人物像:火浦総合病院の院長で元敏腕脳神経外科医

テレビ版での活躍

100億円を使い老人だけでも救おうとし、医療都市建設のための高齢者医療改革や高齢医療を要する身内の雇用促進などのために100億円を使い切る。

映画版での活躍

残金が0になったため死んだと思われていたが、記憶を失いながらも生きていた。

No.6

名前:直元 大志(じきもと たいし)
年齢:不明
身長:不明
人物像:映画が好きなだけの映画制作マン

テレビ版での活躍

未登場

映画版での活躍

当初は自分の理想とする映画を作ろうとするが、No.9の滝沢がゲームをクリアすると考え、彼をスートーキングし襲撃する。
その現場を抑えられ逮捕され、拘束中にゲームクリアとなり記憶が消される。
ジュリスとの仲は極めて険悪である。

No.7

名前:篁 カオル(たかむら かおる)
年齢:不明
身長:不明
人物像:株のカラ売りや企業恐喝によって利ざやを稼ぐ詐欺師

テレビ版での活躍

出番なし

映画版での活躍

出番なし
彼の活躍はドラマCDで詳しく語られている。

No.8

名前:立原 憲男(たちはら のりお)
年齢:50代
身長:不明
人物像:サッカー好きのサラリーマン

テレビ版での活躍

出番なし

映画版での活躍

ゲーム終了時に少し出てくるのみ。
彼の活躍は小説に詳しく書かれている。

No.9

名前:滝沢 朗(たきざわ あきら)
年齢:22歳
身長:172cm
人物像:明るく前向きな性格で人を惹きつける能力がある行動派

テレビ版での活躍

記憶喪失の青年で、ホワイトハウスの前に全裸で現れる。
その後少しずつ記憶を取り戻し、記憶喪失後に初めて出会った女性“森美咲”と、彼女の所属するサークルグループ『東のエデン』の仲間と共にこの国を良くしようと奮闘する。

映画版での活躍

再び記憶をなくし、ニューヨークで生活していたが、急死した首相の飯沼誠次郎の私生児・飯沼 朗として日本の“王様”になるべく再び活躍し始める。
日本に戻り記憶を取り戻した後、ゲームクリアを目指すライバル的存在のNo.1物部に対抗すべく、東のエデンのメンバーと共に行動開始する。
飯沼家で出会った物部との意見の対立は埋まらず、最終的に全ての国民と電話を繋ぎ、2万人の若者と楽園に旅立つというテロを予告し、阻止したければ、おっさんたちと若者が共に未来を向くようにと要求しゲームが決する。
実質的なゲームクリア者と考えていい状態だった。

No.10

名前:結城 亮(ゆうき りょう)
年齢:30代前半
身長:185cm
人物像:派遣社員の低所得者で、いつでも就職活動に行けるよう常にスーツを着ている

テレビ版での活躍

過労で両親を亡くし自身も低所得者であるため現在社会に強く失望しており、東京にミサイルを撃ち大量殺人者となる。
その後も60発のミサイルを日本中に撃つようジェリスに命令していた。

映画版での活躍

データが消えていたため死亡したと思われていたが、ノブレス携帯を自ら破壊し、ホームレス生活を送っていた。
その後、かつての仲間であったNo.2の辻に、金と引き換えにNo.9の滝沢を殺すよう命じられに動き出す。
しかしその前にゲームが終了し、記憶を失い自分のことを覚えていないかつての仲間No.1の物部に怒りを感じ拳銃で殺し、自身もひき殺される。

No.11

名前:白鳥・D・黒羽(しらとり・ダイアナ・くろは)
年齢:30代後半
身長:173cm
人物像:独特な雰囲気を持つ妖艶な美女で、外国人モデル事務所の社長

テレビ版での活躍

“ジョニー狩り事件”という男性の陰部を切り裂く連続殺人事件の犯人だが、その被害者はみな性犯罪者であり、生産性のない男を間引いて優秀な外国人を輸入することを目的としていた。

映画版での活躍

No.9の滝沢に惹かれジュリスを使い陰ながら手助けをする。

No.12

名前:亜東 才蔵(あとう さいぞう)
年齢:100歳以上(義体化しているらしい)
身長:不明
人物像:ATO商会の会長兼相談役でMr.OUTSIDE(ミスター・アウトサイド)の正体

テレビ版での活躍

名前のみの登場

映画版での活躍

No.3の北林の履歴から居場所が発覚し、東のエデンのメンバー平澤一臣と接触する。
彼にゲームのことについて詰め寄られるも、ひと捻りにしてしまうという年齢にそぐわない体力を見せる。
No.9の滝沢の予想外の行動により、全てのメンバーをゲームクリア者としゲーム終了を告げる。
最終的に滝沢にスリッパで殴られる。

東のエデンの最新記事

東のエデンの記事は他にありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました