ゾロが今から世界一の大剣豪になる方法は? ミホークが緑牛に負ける可能性について

考察系

麦わらの一味の初期にメンバーは、イーストブルーからグランドラインに入る際に自らの夢を語らっています。

モンキー・D・ルフィは、海賊王になること
ナミは、世界の海図を書くこと
ウソップは、勇敢な海の戦士になること
サンジは、オールブルーを見ること
そして、ロロノア・ゾロ(以下、ゾロ)の夢は『世界一の大剣豪』になることでした。

現在、この世界一の大剣豪の地位に就いているのは王下七武海(制度崩壊)のジュラキュール・ミホーク(以下、ミホーク)で、ゾロも物語の序盤に圧倒的な力の差を見せつけられ完敗しています。
ゾロが世界一の大剣豪になるには基本的にミホークを倒さなければならないのですが、ストーリー展開上、今後ゾロとミホークの直接対決が実現することは低いと思われます。
そもそもゾロはミホークに覇気の扱い方を習うなど師弟関係を築いており、ミホークと本気の戦いが起こりづらい状況です。
では、どうやってゾロは世界一の大剣豪になるのでしょうか?

実は、その方法が1つだけあります。

それはミホークを倒した相手(剣士)をゾロが倒せばいいのです!

現在、ONE PIECEのストーリー上では王下七武海の制度が廃止され、王下七武海だった海賊は海軍に追われる立場となっています。
ミホークは王下七武海の中でも特別の強さを誇り、四皇の一角である赤髪(シャンクス)とも対等なレベルなのでそう簡単に倒されることはないはずですが、ミホークを倒し得る人物が海軍の中には存在します。
それは、3人しかいない海軍最高戦力の一角”大将”の1人である緑牛です。
緑牛の素性はまだ明かされていませんが、ワノ国と何らかの関係を持つ節もあり、ワノ国にルーツを持つゾロとも因縁のある可能性が示されているのです。

ONE PIECEのストーリーは終盤に入っていますが、ゾロを含む麦わらの一味と海軍はもう一悶着ありそうですし、何より緑牛の素性はどこかで必ず明らかになり麦わらの一味と関わってくる可能性も高く

ミホーク→緑牛→ゾロ

という世界一の大剣豪の移行が起きるのではないかと考えられます。

考察系の最新記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました